【税理士試験】平成25年度(第63回)税理士試験結果通知書が届く

exam20131214_02
12月13日(金)は税理士試験の合格発表日でした。

僕が受験した年はいずれも合格発表日には合否の通知書が届いていなかったので、今年も曜日的に土日を挟むから、へたしたら月曜日にならないと郵便は届かないかな、と覚悟していたのですが、なんと金曜日に仕事から帰って郵便受けを覗いてみると….、なんと身に覚えのある茶封筒が入っているではありませんか!

この瞬間から心臓はバクバク。しかし、届いてしまったものは、見るしかない。封筒をしっかり握りしめ部屋に駆け込み、奥さんに「郵便が届いたから今から開封する」とメッセを打ち、ビリビリとあけました。

前回、簿財に合格したときは、ある程度合格が見込めたので、不安より期待感が高かった(それでも不安度は凄かったですが)のですが、今回は、過去のエントリーでも書きましたが、受験した法人税法、消費税法は試験直後の解答解説会の自己採点ではボーダーに届いていなかったので、正直、期待度よりも不安感が高かったです。

平成25年度(第63回)税理士試験の結果

僕は、今年の受験結果と自己採点結果は下記の通りです。

【税理士試験】税理士試験3年目、解答解説会直後の総括。 | リー:リー:リー

【結果】
消費税法 合格
法人税法 不合格(ランク A)

ちなみに、試験直後のブログでも書きましたが、自己採点だと、下記の通りでした。

【法人】
問1の理論が24点問2計算23点合計47点
合格確実68点ボーダー55点
【消費】
問1の理論が34点問2計算30点合計64点
合格確実74点ボーダー68点

法人に関しては試験直後からボーダーラインのだいぶ下だったので、諦めてはいましたが、消費は試験直後の解説会で自分の手応え程点数が伸びず、これまたボーダーラインの下だったので、共に9月からTACで引き続き勉強を再開していました。

しかし、自分の年齢や費やしたお金や時間を考えると、消費だけでもなんとかクリアしないといけない状況だったので、ほんとうに嬉しかったです。奥様に電話で「受かってた!」と報告できたその声はたぶん震えていたとおもいます(^^;

平成25年度(第63回)税理士試験結果|税理士試験情報|国税庁

昨年、僕が合格した簿記・財表はともに例年に比べて合格率が高い年でしたが、財表は合格率が更に高くなってましたね。反対に簿記は例年通りに戻り、他の科目もおおむね11~12%前後と例年通りのようですね。

平成26年度(第64回)税理士試験に向けて

8月の試験後、9月から前述の通り、TACで法人税法と消費税法の年内上級演習を受講していましたが、今回の結果を受け、1月からは法人税法の上級コースを通学で受講します。

税理士試験は1年でも早くパスしたい気持ちがあるので、2科目受験も少し考えました。税理士試験は試験の性質上、合格レベルに達していたとしても、ミスや問題との相性や体調等の関係で不合格になる可能性があります。そのため、1科目受験は勉強時間を集中できるという利点がある反面、その1科目を落としてしまうと、1年間は結果として全く前に進めていないことになるからです。

しかし、1月から新たに初学で別の税法科目を選択するには、今の自分の状況ではキャパオーバーになる可能性が高いと判断し、1科目「法人税法」のみでいくことにしました。

その代わりといってはなんですが、なにがなんでも合格します!

今年から実務にも就き、まだ年末調整やら確定申告など繁忙期を迎えるにあたって、未経験の業務も続くため、勉強時間の確保が難しくなってくるかもしれません。

今年の8月の受験までも思い返すと、勉強の時間や質にはだいぶ波がありました。つい上記のように「仕事が忙しいから」など言い訳が頭に浮かび、勉強から逃げそうになることも多々ありました。

それでもなんとかやってこれたのは、自分の将来のためであるのはもちろんですが、確実に家族の支えがあったからです。そんな応援してくれる家族のためにも1年でも早く試験勉強はパスできるように今日からまた身を引き締めて勉強を続けていきます。

今回官報合格された方、科目合格された方、残念ながら不合格だった方、諸事情で受験を断念された方、色々な方がいらっしゃると思います。

官報合格者数と試験免除で税理士資格を与えられる税務署OBの数を比較すると、なんだか苛立すら感じることもありますが、制度をかえることができないなら、僕らに出来ることは、1年でも早くこのシンドイ試験をパスしてやりましょうよ!

てことで、今日からまたコツコツ、コツコツ努力を積み重ねていきましょうね(^^)/

【平成26年度(第64回)税理士試験】(日時:平成26年8月5日~7日)←国税庁HPより
あと232日

↓「人気ブログランキング」「ブログ村」に参加しています。
お役に立ちましたら「ポチッ」としていただけると嬉しいです。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする