【税理士試験】引越をした方は念のため「通知先変更届」を国税庁に送っておきましょ(〆11/22)

exam20131118
8月6日から8日にかけて行われた税理士試験から早3月。

30度を軽く超えるくそ暑い季節に行われた試験日から季節はめぐり
もうすぐ冬。しかし、いまだに試験の結果は分からず。

試験結果が分かるにはここから更に1月以上もあります。
ちなみに合格発表日12月13日(金)です。

なんて長いんだ(^^;

試験直後の解答解説会を経て、既に9月から来年の試験に向け始動はしているのですが、結果次第では、受験科目が変更すること、受験勉強に費やす時間が変わること等、生活にもろに影響があるため、一日でも早く知りたいですけどね…。こればっかりはお国のお偉いさん方が決めていることなんでこの先も変わることはないでしょうね。

しかも、その発表日の当日に結果が分かるとは限らないというのが更にモヤモヤします。
実際に受験経験がある方にご説明するまでもないでしょうが、試験結果は郵送でくるので、官報合格の方以外は郵送で届くのを待つしか手がないのですが、これがまた合格発表日に届かないんですよね。

【税理士試験】心理的には今日が受験一年目の区切りの日 | リー:リー:リー

【税理士試験】平成24年度(第62回)税理士試験結果通知書が届く | リー:リー:リー

実際に過去2回の通知は発表日当日に届いていません。

更に今年は発表日が金曜日なんで、郵便局のお仕事状況では到着が週明けにずれ込むなんてことも…、あるかもしれませんね。

とは言っても、僕らにできることは「待つこと」しかない訳ですが、「住所や氏名が変更した方」はいらぬ遅れを防ぐために、国税庁「通知先変更届」を出すのを忘れないようにしましょう!

住所・氏名の変更について|税理士試験に関するQ&A|国税庁

僕もそうなのですが、試験日から合格発表まで4月以上あるので、引越をされた方も少なからずいるかと思います。もちろん、引越の際にはたいてい郵便局に「転居・転送サービス」をしているので、特に「通知先変更届」を出す必要もないのかもしれません。

が、やっぱり1日でも早く結果をしりたいじゃないですか!!

だから、該当される方は、念のため「通知先変更届」を出したほうがいいかと思います。

ちなみに、締切は

11月22日

までです。お忘れなく!!

↓「人気ブログランキング」「ブログ村」に参加しています。
お役に立ちましたら「ポチッ」としていただけると嬉しいです。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする