【税理士試験】先週の学習記録(2013/5/20~2013/6/9)

 こんばんわ(^^♪
 試験勉強の記録だけは毎週きっちり書く予定だったのですが、見事に時間管理が破綻してまた3週間あいてしまいました、反省ですm(_ _)m
 というのも、現在勤務している会計事務所の先輩が6月で退職することになり、急遽色々と引継ぎ作業などがドサドサ舞い込んできたため、仕事量的にも精神的にも結構しんどかったためです。
 まぁ、仕事しながら受験勉強をするのを選んだのは自分なんで言い訳はできないですが
「なぜ、このタイミングで!」
と叫びたくもなります。
 と愚痴はやめまして、皆様は税理士試験の受験地はどちらになりましたでしょうか?
 僕は法人と消費の2科目受験で、「東京流通センター」です。学校の先生に事前に「法人受験生はほとんど流通センターです」と聞いていたので驚きはしなかったですが、やっぱり大会場での試験なんですね。出来れば大学の教室みたいな雰囲気のほうが個人的にはやりやすいんですけど、ここ数年の傾向からいくと今後も東京は大会場オンリーになりそうですね!
・前回のエントリー記事 → 【税理士試験】先週の学習記録(2013/4/6~2013/5/19)

1週間分の勉強時間の記録

exam_20130609

↑勉強時間のログは「Studyplus」でとっています。

【消費】
先々週8h18m
先週5h37m
今週6h16m(通算155h30m)
【法人】
先々週16h34m
先週11h4m
今週15h21m(通算709h34m)

*通算時間は(2012/09/17~)からの合計時間です。

成果と反省点

 先週の合計勉強時間は約22.5時間、一日平均約3.2時間でした。
 3週間分なので、グラフも週間で表示してみましたが、ひどいですね。明らかに勉強時間ががた落ちしてます。また、時間が落ちても質がキープできていればまだマシですが、質も悪かったです。
 前回ブログに書いたときよりは、腕の調子を含めたカラダの調子は少しは良くなってきたため、一応答練で理論を書くのを復活させましたがスピードは明らかに遅いです(消費の最初の答練①は理論は柱上げのみで後は白紙で提出しました…)。
 もう過ぎてしまった時間は取り戻せないので致し方ありませんが、ここは、スランプ(?)になったのが試験日の直前じゃなかっただけマシと考えて、これから再度エンジンをかけなおして、このまま試験日まで上がり調子でいけるようにしようと思います。
 具体的には、まず、今週末の「TACの全答練」を短期目標に掲げ、コツコツやります!
 まぁ、消費はともかく、法人は玉砕するでしょうが、計算だけでもある程度の結果を残したいです(^^;

今週の各科目の取組みポイント

 前回ブログを書いたときに、平日は2.5時間、休日は8時間を少なくとも勉強時間としてキープし、その時間内で2科目うまく時間配分できるようにすることを目標にしましたが、均等にやろうとすると、どうも法人税の理論を避けようとしてしまう(理論は苦手…)ので、意識的に法人の理論の時間を増やします。もう後がなくなってきたので…。
【法人】
 法人理論は新規・復習を含め、1時間以上はキッチリ机に座って暗記をする時間を作ります。個人的に理論をまわすのは隙間時間でもいけるのですが、暗記の精度を高めるためにはキッチリ落ち着いた状態でやらないと効率が悪いからです。
 計算は、以前程長く時間をさけないので、間違いノートを見直しながら、見直した論点で不安な個別問題を解いてみる、答練の解き直しをメインに進めます。
【消費】
 理論は一週間で1回転する。
 計算は、テキストの通読。消費は計算のスピード自体は問題ないので、テキストの通読で全体的な基礎力を向上させるのが良いような気がしているので、しばらくはこの方法を続けます。
【平成25年度(第63回)税理士試験】(8/6~8)←国税庁HPより
あと56日
↓「人気ブログランキング」「ブログ村」に参加しています。
 お役に立ちましたら「ポチッ」としていただけると嬉しいです。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする