【税理士試験】先週の学習記録(2013/4/16~2013/4/21)

 こんばんわ(^^♪
 
 ふぅ〜、別に勉強をさぼっているわけではないのですが、一日一日がとても早く感じます。良くとれば毎日が充実してるから、とも言えますが、悪くとれば、時間管理が甘いとも言えるかもしれません。
 先週の反省にも書きましたが、仕事をやりながら試験を受け合格を勝ち取るためには、行き当たりばったりの勉強法では、とても時間が足りません。ただ、それなりにしっかりとした計画をたてるには、それなりの時間がかかるので、それならその分少しでも勉強したい!って考えてしまうんですよねぇ(^^;
 でも、やっぱりそれじゃ非効率的なんで、仕事も休みで講義も直前期前の休みになるゴールデンウィークは、残り3月の計画をしっかりたてる予定です!
・前回のエントリー記事 → 【税理士試験】先週の学習記録(2013/4/8~2013/4/15)

1週間分の勉強時間の記録

exam_20130422

↑勉強時間のログは「Studyplus」でとっています。

【消費】
今週7h41m(通算97h00m)
【法人】
今週17h20m(通算588h03m)

*通算時間は(2012/09/17~)からの合計時間です。

成果と反省点

 先週の合計勉強時間は約25時間、一日平均約3.5時間でした。
 先週もあまり勉強時間をのばすことができませんでした。ログがしっかりとれていないので、理論を全くやっていない感じになっちゃってますが、理論はもっぱら仕事の行き帰りの通勤時間にやってます。歩き中はモゴモゴ音読、電車の中でも口は動かしつつも声を出さずにモゴモゴ黙読してます(^^;
 ただ、僕の場合、理論を定着させるためのアウトプットは「書く」のが一番定着率が良い(時間は結構とられますが…)ので、最近確保できていない理論書取の時間は死守しなければいけないと思っています。今のところ、職場の昼休み中に1~2題やろうかなぁと考えています。というか明日からやってみます!
 計算は消費と法人では相変わらず対照的です。2年目と初学の差と言えばそれまでですが、現状としては
「消費」=スピードは十分。たまに油断からか大きなミスをする。
「法人」=スピード不足。そもそも理解不足で度々手が止まるのが原因。
てな感じです。
 

今週の各科目の取組みポイント

 結局まだ、計画が立てられてないので、直前期前の最後の演習がある今週までは、その演習に向けて、予告理論、計算論点をしっかり押さえることを重視しようと思います。
【法人】
理論は予告理論の連結関係を固める。
計算=個別問題を中心に復習するのと、過去の演習問題を論点ごとにばらして整理すること。
【消費】
先週と取り組むべき課題はほぼ同じ。
計算は国等を中心に固める。
理論は軽くでもいいので一日数題をまわす習慣をつける。演習の予告理論である延払、工事、簡易は必須!
 
【平成25年度(第63回)税理士試験】(8/6~8)←国税庁HPより
あと105日
↓「人気ブログランキング」「ブログ村」に参加しています。
 お役に立ちましたら「ポチッ」としていただけると嬉しいです。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする