【税理士試験】平成24年度(第62回)税理士試験結果通知書が届く

exam_20121209_1

 日付としては昨日(2012年12月8日)、夕方、バイトから自宅に戻ると、税理士試験の合格判定の封筒が届いていました。去年は土日を挟んだためか、国税庁発表の合格発表日から2~3日遅れて通知を受取ましたが、今年は合格発表日が12/7だから、待ったのは一日でした。
 地域によっては7日に届いている方もいるようですが、この発送の時間差はいったいどうなっているんでしょうかね? 僕は都内に住んでるので、相手が投函してからそんな時間がかかることもないと思うのですが…。

平成24年度(第62回)税理士試験の結果

 今年は試験後にキッチリ自己採点をしていたので、ある程度結果は予想できていました。
・試験直後にアップした記事です → 【税理士試験】学習記録2年目ラスト(2012/7/23~2012/7/30)
 僕は、簿記、財表、消費の3科目を受験したのですが結果はトップの画像の通りですが、下記の通りでした。
【結果】
簿記論 合格
財務諸表論 合格
消費税法 不合格(ランク B)

 ちなみに、試験直後のブログでも書きましたが、自己採点だと、下記の通りでした。
【予想結果】
簿記論 48点(TAC採点:合格確実50点、ボーダー46点)
財務諸表論 65点(TAC採点:合格確実65点 ボーダー54点)
消費税法 64点(TAC採点:合格確実74点、ボーダー68点)

 ということで、ほぼ予想の結果通りでした。ただ、昨年同様、封を切り、実際に結果を見る直前は手が震えましたけどね(^^ゞ
 財表に関しては安心していましたが、簿記はボーダー付近で、さらに事前に合格率が高いことは知っていたので「それならイケたか?」「合格率が高いのに落ちたらショックでかいなぁ…」という思いが交錯しドキドキだったわけです。
 消費に関しても、捨てた訳ではなく、しっかり勉強して本番に望んだのですが、ダメだと自覚があったので、改めて驚くこともなかったです。
平成24年度(第62回)税理士試験結果|税理士試験情報|国税庁
平成24年度(第62回)税理士試験結果表

 それにしても、簿財の合格率は突出して高いですね。簿記に関しては、ホントこの合格率に助けられたかもしれません。

平成25年度(第63回)税理士試験に向けて

 今年の7月末の試験が終わって、暫く来年の受験科目を迷ったのですが、9月の途中から法人税の年内完結コースをDVD通学で受講してきました(残りの講義も2回分です)。
 最悪のケースとして、簿記論が不合格だった場合には、簿記と消費の2科目になることも頭にはいれていましたが、無事会計2科目をクリアできたので、来年の受験科目は、法人税法と消費税法の2科目でいきます。
 受講形態を通学にするかDVDにするかは、現在就職活動中なので、決定するのはもう暫く様子を見てからにしますが、講座としては、
法人税法 上級コース(週2コマ)
消費税法 上級コース(週1コマ)

を選ぶ予定です。
 受験勉強も大切なのですが、僕にとっては、まず仕事を見つけて実務を積むことのほうが優先順位が高いし、金銭的にも無理なので、次の試験までもう一年受験専念という選択肢はありません。
 そのため、バイトだけで勉強時間を多めに確保できてる今のうちから、就職できた後の生活リズムの変化を想定しながら、しっかり勉強の計画を立てていこうと思います。


 皆さまは、今年の結果はいかがだったでしょうか?
 僕は結構想定通りの結果でしたが、なかには「絶対合格だと思っていたのに…」「ダメだと思っていたけど!」という方もいらっしゃったかと思います。
 僕は来年が3回目の受験となる予定ですが、個人的にはこの税理士試験の制度に関して、理論の記述が多くやたらと手を酷使する試験問題、受験から合格発表までの期間の長さ、受験会場の決定方法など、不満があります。ただ、これらは個人の努力では変えようがないですからね(なんとかして欲しいですけど…)。
 僕らにできることと言えば、1年でも早く官報合格して受験勉強からおさらばすることぐらいですもんね。まぁ、僕はあと少なくとも2年は必要ですが…。
 個人的に「頑張る!頑張れ!」という言葉は禁句にしているので、自分自身をそして皆さんを鼓舞するような適当な言葉が見つかりませんが、8月の試験まではまだ時間がありますので、自分のペースでボチボチやっていきまっしょい(^_-)-☆
【平成25年度(第63回)税理士試験】(8/6~8予定)←国税庁HPより
あと240日
↓「人気ブログランキング」「ブログ村」に参加しています。
 お役に立ちましたら「ポチッ」としていただけると嬉しいです。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする