3箇所で実際に試した肩コリ・腰痛治療の内容と比較

medium_342558510

photo credit: Gerald Davison via photo pin cc

外国には「肩コリ」という概念自体が無いから肩コリ自体が存在したいという羨ましい話をよく聞きますが、僕自身もほんの1年前ほどまでは「肩コリ」や「腰痛」といったものには無縁の生活をしていたため、「肩コリ」などがどれだけキツイものなのかわかりませんでした。
それが、1年ほど前から首の裏辺りに少し違和感を感じるようになり、その違和感が段々肩全体に広がり、普通に椅子に座っているだけでも、シンドい状況になってしまいました。
考えられる原因としては、資格試験のため一日8~10時間程、机に座ってひたすら勉強をしていたためです。
そこで、今までの間に3つの異なる治療方法を試してみましたので、肩コリ・腰痛などにお悩みの方の治療院選びのご参考になればと思い、治療体験をシェアします。

最初に治療をお願いしたのは地元の整骨院

肩コリを感じるようになって、最初に治療をお願いしたのが、近所の整骨院でした。街中には恐ろしいほど沢山の整骨院や整体があり、素人目にはどこが腕のいい人がいるのか分かりませんよね。そのため、一応HPで評判の良さそうなところをチェックして通いやすそうな整骨院を選びました。
【整骨院で受けた治療の流れ】

①問診(自分で痛い場所を伝える)

②治療(低周波治療と柔道整復師の先生によるマッサージが中心)

毎回の治療時間は約1時間。料金は保険適用で初回は初診料込みで約700円、その後は約500円程でした。自由診療のマッサージ店等は1時間で約5000円程であることを考えればかなり割安です。
治療内容もマッサージ箇所を替えてみたり、ストレッチ方法を教えてくれたり、小さい鍼である円皮針を試してみたり、色々と試してみてくれていたため頼りにはしていたのですが、レントゲン等詳しい検査ができないため、治療も探り探りである点では不安はありました。

肩コリ・腰痛の根本的な原因を知りたくて整形外科へ

次に試したのが大学病院のような大規模ではありませんが、中規模の総合病院の整形外科です。整骨院では治療を受けた日にはある程度ラクになるのですが、次の日には元通りになってしまう状態だったので、一度詳しく検査してもらおうと考えたためです。
【整形外科で受けた治療の流れ】

①問診&検査(レントゲン、MRI)

②治療(投薬とレーザー+理学療法士の先生によるマッサージ)

最初はレントゲンだけだったのですが、徹底的に原因を調べて欲しいとお願いしてMRIもやりました。その結果でた診断は典型的な肩コリとされ、痛み緩和のための薬として定番のロキソニンとモーラステープ等の貼り薬、リハビリとして患部のレーザー照射と、理学療法士の先生によるマッサージという内容でした。
毎回の治療時間は診断+リハビリの日は2時間、リハビリのみの日は1時間程。料金はリハビリは700円程でした。個人的には整骨院で受けた低周波よりもレーザーのほうが痛みがラクになったように感じました。またマッサージをしてくれる理学療法士の先生は、整形外科の先生連携しているので、安心感はあります。
こちらも保険適用のため、費用対効果は高いですが、肩コリ・腰痛が根本的に治るまでは至らず、資格試験の追い込みで勉強時間が伸びたことにより、逆に症状はじわじわと悪化しているように感じました。
その辺は整形外科の先生にも相談しましたが、精神的なことが一因としてあるかもしれないので、試験が終わればストレスが無くなって治るかもしれないよ、とアドバイスを受けました。

最終手段としてペインクリニックでブロック注射を受ける

試験日が1月後に迫ったあたりになると、肩の痛みで字を書くのも辛い状態になってしまいました。上記のように「試験が終われば~」と先生に言われていたものの、そもそもこのままでは試験を受けること自体が難しくなってしまうと思い、ネットであれこれ調べてみるとペインクリニック(麻酔科)というものがあることを知り、すがる思いで診察を受けてみることにしたのです。
【ペインクリニックで受けた治療の流れ】

①問診&検査(尿、血液検査等)

②治療(ブロック注射と投薬)

僕が通院したところでは、初診で1時間程かけてじっくり問診や触診をされ、その後、尿・血液の検査、引き続き、ブロック注射が可能かどうかの検査され、その日のうちにブロック注射をしてもらいました。
ブロック注射というのは、神経ブロックと呼ばれる注射で痛みを抑えたり、血のめぐりを良くして神経の回復を早める治療だそうです。
先生によると、首が一番の原因だろうということで、首をメインに、肩と腰に注射を打ちました。後は生活習慣についてのアドバイスを受け、薬を処方してもらいました。薬は漢方と西洋薬を合計5種類程でした。
事前に様子を見ながらブロック注射は4回必要ということで週に一回ずつ注射を打ってもらい、薬を処方してもらうといった流れでした。初回のみ検査等を含み2時間程かかりましたが、後の3回は30分程。
効果としては、驚くほどありました。注射をしてもらったその日から痛みが和らぎ、特に腰痛については1月後にはほぼ正常になりました。おけげで資格試験も無事終えることができました。
ただ、シンドかったのは、値段の高さです。保険適用でもブロック注射を含め毎回の治療に6000円程、薬に2000円程していたので、その月は治療費だけで相当かかりました。僕は資格試験のためと切羽詰っていた状態だったので、値段は度外視でしたが、結構痛い出費ですよね(T_T)


そして、現状はどうかというと、肩コリは楽にはなったものの、まだ根本的には治っていません。ただ、今は病院には通院していないんですよね。
これは、お金の問題もありますし、個人的な判断なのですが、病院に行かない症状はどうなるのかちょっと試してみたいと思ったからです。
というわけで、これからも肩コリとの闘いは続きそうですが、僕の病院選びの迷走ぶりが少しでも同じように悩んでいらっしゃる方のご参考になれたら幸いです。また、「こんな治療法もあるよぅ!」とオススメがありましたら、是非、教えていただければ嬉しいです m(_ _)m

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. M より:

    SECRET: 1
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    はじめまして。
    私の場合は四十肩で整形外科のリハビリに通い始めました。
    週1~2通う予定です。
    リハビリ自体は簡単なマッサージのようなかんじで
    素人の自分には良いのか悪いのか判断がつきません。
    自宅でのマッサージや運動の指導が何もないのですが
    聞いても、腕の付け根を軽くもむくらいの指導しかありませんでした。
    ブログ主さんは、なにか家での指導のようなものはありましたか?

  2. atsuko_chan より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして!
    ご参考になるか分かりませんが、僕がお医者さんに指導されてことを書きますね。
    > 私の場合は四十肩で整形外科のリハビリに通い始めました。
    > 週1~2通う予定です。
     整形外科の先生には特にリハビリの回数は指定されませんでした。
     ただ、回数は多ければ多いほうが良いと言われた、また、比較的時間に余裕がある時期だったので、週2~3回通院してました。
    > リハビリ自体は簡単なマッサージのようなかんじで
    > 素人の自分には良いのか悪いのか判断がつきません。
     この点では僕も同感です。整形外科を含め、色々と試しましたが、病院によって、また先生によって指示が異なるので判断が難しいですよね(^^ゞ 個人的には整形外科の先生の診断は半月に1回程だったので、リハビリで会う頻度が高い、理学療法士の先生にあれこれ質問してました。
    > 自宅でのマッサージや運動の指導が何もないのですが
    > 聞いても、腕の付け根を軽くもむくらいの指導しかありませんでした。
    > ブログ主さんは、なにか家での指導のようなものはありましたか?
     肩コリ予防の柔軟体操を4種類ほど教えてもらいました。僕の場合は勉強のため、長時間同じ姿勢で座っていることが原因かもしれない、とのことでしたので、できれば30分に一回は柔軟体操をするように勧められました。肩甲骨の部分を動かすようにするものです。
     後は、積極的な肩コリ予防方法として、理学療法士の先生に首の筋トレ(?)を教わりました。
     結局、いまだ完治はしていませんが、酷い時に比べると多少はよくなっている感じです(^^ゞ
     ご参考になれば幸いです!

  3. M より:

    SECRET: 1
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    コメントの返信ありがとうございました。
    とても参考になりました。
    ブログ主さんの肩こりがはやく完治しますように。
    お互い早く元通りになれるとよいですよね。
    最後にひとつだけ・・
    ブログ主さんがいかれた整形外科で機械をつかった治療はありましたか?
    整形外科のサイトを見ると、機械を紹介していますよね?
    ああいう機械の効果って期待できると思われますか?

  4. atsuko_chan より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    肩コリ気にしていただいてありがとうございます。
    整形外科で使用した機械の件ですが、最初に使ったのは牽引の機械です。
    整形外科ではよくある機械のようですが、首を引張るやつです。
    これは、あまり効果がなかったと思います。2週間程で治療方針が変わって
    やらなくなりました。
    次につかったのが、レーザー治療の機械です。
    患部に直接レーザー照射して、痛みを和らげる効果があるようです。
    これは、個人的には一定の効果があったと思います。
    やった後はやる前よりは楽になった感じがします。
    ただ、あくまで対処療法なので、根本的には解決しなようです。
    また、慣れてくると効果が薄まって気がしました。
    最初のうちは、治療をした次の朝まで楽な感じが続きましたが、
    そのうち、治療後数時間後には元に戻ってしまう状態になりました。
    結局、今は病院には通院していません。
    ホントは通い続けたほうがいいのかもしれませんが、
    ちょっと通院しないでどうなるか試してみたかったのもあるからです。
    結果として、痛みとしては定期的に通院している時と
    そんな変わらないですね。なので、効果があるのか?
    と言われると微妙かもしれません…。
    曖昧な解答ですいませんm(_ _)m