【支出管理12年7月】新たな治療のため医療費がかさみ、支出が前月比ほぼ倍に(^^ゞ

【今月の支出】

2012年7月分 支出合計:107,822円
(前月支出合計:54,609円 前月比:197.4% 前年同月比:データなし)
↓iPhoneアプリ『支出管理』を使用しています。
20120802_1 20120802_2
先月の結果→【支出管理12年6月】あとは医療費が削れれば…、肩コリ対策で月1万はちと痛い!
【前提と目標】ですが、
・訳ありで実家暮らしのため、家賃、光熱費、食費等(昼は外が多い)はなし。
・現在無職のため、収入は無しのため、支出は抑えたい。
禁煙により浮いたお金は、多少無駄使いしてもしょうがない。

【結果と検証】

 いやぁ~、先月の支出と比較すると約2倍になるという、想定外の出費の多い月になってしまいました。
 ここ半年以上データをとってみて、携帯代金を始めとする固定費はほぼ変わらず、変動費も“医療費”を除いては、変動幅は少ないです。そう、問題は医療費なんです。
 先月の末に、去年から1年間勉強してきた税理士試験があったのですが、ここ半年以上、酷い肩コリと腕の痛みに悩まされ続け、それを整骨院や整形外科に通院しながら、不快感をだましだまししなから勉強を続けていたのですが、肝心の本試験の1月前程から痛みが更に酷くなってきたため、ペインクリニックに行き、ブロック注射という治療をしてもらいました
 幸いにもこの治療法は自分にあっていたようで、肩コリと腰痛に関しては結構良くなったのですが、その分この治療法は麻酔注射を使用するため施術費用が高く一回で薬代も含め約8,000円程し、それを週1回通っていたので、整形外科のリハビリと合せ、医療費が40,000万円を超えるという、とんでもない出費になってしまった訳です(^^ゞ

【改善点】

 試験勉強が一段落し、今月から職探しをするため、そのための交通費や雑費が予想されるため、いつも以上に財布の紐を引き締めないといけませんね。
 ただ、試験勉強に励んだ自分へのご褒美として、少しお出掛けする予定があるので、その分の出費は増えますが…、それは、しょうがないかな、と。(^_-)-☆
 とはいえ、やはり節約のキモになっているのは、医療費になので、ある程度、試験勉強の休養期間でもある8月中にリハビリに専念し、治療にお金が掛からないような体つくりをします。それが結果として今後の出費を抑えることになると思っています。
 
【使用アプリ】

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする