【税理士試験】先週の学習記録(2012/6/4~2012/6/10)

 こんばんわ(^^♪
 今週はTACの全答練週間です。直前期に入り、答練の問題の難易度も上がり中々得点が伸びなくてテンションが上がりづらいこの時期に、更に難しい全答練に挑まなけらばいけないのは、精神的に正直シンドいですよねY(>_<、)Y
 でも、所詮模擬試験ですから! 
 僕たち受験生としては、要は試験本番で合格点を取れればいい訳ですから。結果がどうあれ一喜一憂はせず、自分の現在の立ち位置の確認、そして自分の弱点の把握をするという目的で全答練を受けてみてはいかかでしょうか?
・先週のエントリー記事→ 【税理士試験】先週の学習記録(2012/5/28~2012/6/3)

1週間の勉強時間の記録

↓時間ログに使用しているアプリはコチラ!

↓ご利用方法はコチラ「No Second Life」
(いつも、参考にさせていただいております。技の宝庫です(^_-)-☆)

究極の時間管理ツール! “Toggl” はiPhoneとMacとWebで同期できる!! | No Second Life 究極の時間管理ツール! “Toggl” はiPhoneとMacとWebで同期できる!! | No Second Life
↓しばらく試しにTogglと併用して「iライフログ」でもログを取ってみました。
 今はまた「Toggl」一本に落ち着きましたが、人によって好みがあると思うので、これからライフログを取ってみようかな、と思われる方は両方試してみるといいですよ!

↓ご利用方法はコチラ「Punkstedy」
(Evernote関連記事ではとても参考にさせていただいております<(_ _)> )

Evernoteでライフログ!『iライフログ』が超絶お薦め! Evernoteでライフログ!『iライフログ』が超絶お薦め!
20120611_1
【簿記】
今週23h11m(通算377h6m)
【財表】
今週19h22m(通算411h53m)
【消費】
今週10h56m(通算367h58m)

*計測上、例えば、移動中や食事中の理論暗記などは「移動」にしています。
 何かしながらの細切れ時間を活用した勉強時間にカウントされていません。
*通算時間は(2012/01/01~)からの合計時間です。

成果と反省点

 今週の合計勉強時間は約53時間、一日平均約7.5時間、先週と比較すると勉強時間は伸びていました。先週は皆さまもご存知の通り(?)サッカー日本代表の試合があり、その日の夜は勉強ができなかったり、2日程若干体調を崩してしまったため、予定通りには勉強が進まなかったのですが、そのわりには意外と勉強できたかなぁ、と思っています。
 しかし、ここ1~2週間で勉強が計画通りに進まないのは、時期的に講義で配賦される補助問題答練の難易度が上がってきているため、その解説読んで理解したり、解直しをするための時間が、どうしても前よりもかかってしまっているためです。
 また、若干気を付けなければいけないなぁ、と思うのは、初学だった去年と違い2年目という気負いや自信があるためか、難しい問題でも出来るのではないかと突っ込んでしまい、ハマりそうになってしまうことがここ数回の答練であることです。
 昨年よりも明らかに点数が取れるため、つい嬉しくて、難しい問題に挑戦したくなるのですが、答練はあくまで本番の練習ですからね。試験本番で合格点を取るための「勘」「感覚」を養うことためにも、改めてセオリー通りに「易しい問題を確実に正解し、難しい問題は無視する」という解き方の基本を徹底しようと思います。

簿記論答練結果報告
回数 得点 平均点 上位%
実力完成答練1 83点 63.4点 18.0%
実力完成答練2 85点 49.8点 2.2%
実力完成答練3 52点 37点 22.0%
実力完成答練4 44点 40.1点 45.1%

*11年「TAC1月速修クラス」→12年「TAC9月年内上級→1月上級クラス」

財務諸表論答練結果報告
回数 得点 平均点 上位%
実力完成答練1 81点 66点 ○○%
実力完成答練2 68点 62点 ○○%
実力完成答練3 73点 66.3点 ○○%
実力完成答練4 62点 50.7点 ○○%

*11年「TAC1月速修クラス」→12年「TAC1月上級クラス」

消費税法答練結果報告
回数 得点 平均点 上位%
実力完成答練1 94点 77点 ○○%
実力完成答練2 89点 65点 ○○%

*11年「TAC1月速修クラス(途中断念)」→12年「TAC9月年内速修クラス→1月上級クラス」
*平均点等は授業中に聞いたものであり、確定したものではありません。

今週の各科目の取組みポイント

 今週の木曜日に受ける全答練までの数日は、計算に関しては間違いノートを出来るだけ回し、理論に関しては先週からの引き続きになるが、理論全体を1回転させる。
【簿記】
 基本的には「①講義→②トレーニング問題→③補助問題→④答練→②③④解直し」のサイクルは常に一緒。全答練までは間違いノート中心、全答練後は直前期までにピックアップしておいた何回も時直したいトレーニング&演習問題を講義が中断になるこの期間のうちに1回転させる。
【財表】
 計算にはそれ程時間を使わない。ただし、全答練までに間違いノートは1回転させる。理論は全答練までの残り数日で先週に引き続き理論を1回転させる。
【消費】
 理論暗記の精度確認のため、1日7~8題を音読し録音&確認し、4日で1回転は続行し、精度を高めるのは先週と同じ。全国模試までに理論に関しては、A、Bランクの理論は完璧に、Cランクも8割は書けるレベルにまでもっていく。計算は演習問題の時直しをする程度。全答練までに間違いノートを1回転。
 それでは、今週も頑張っていきまっしょい(^_-)-☆
【平成24年度(第62回)税理士試験】(7/31~8/2予定)←国税庁HPより
あと49日
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする