【税理士試験】第62回税理士試験の申込してきたよ!(受験地:東京都希望、受験科目:簿財消)

20120515_2

 税理士試験受験生の皆さま、こんにちわ(^^♪
 ついに、第62回税理士試験の試験申込受付が今日から始まりましたね。
受験申込用紙の交付 平成24年4月19日~5月25日
受験申込受付    平成24年5月15日~5月25日
詳しくは、国税庁のHPをチェックしてください!→ 税理士試験情報
 初日は受付が混んでそうだし、天気もあまり良くなさそうだったので、本当は明日行く予定だったのですが、昨晩から体調が悪く、今日も若干熱っぽくて勉強をしていても、上手く頭に入ってこない感じだったため、それならばと急遽予定を変更して、本日、大手町の合同庁舎に受験申込みに行ってきました(^_-)-☆

東京受験希望者は要注意の貼り紙!

20120515_1

↑受付にデカデカと掲示されていた注意書きです。
 ブレブレで申し訳ありませんm(_ _)m
 去年は、台東区にある東京都立産業貿易センター台東館での受験でしたが、日程的に今年も大学での受験はないだろうという予想が事前に聞かれていたため、東京なら東京ビッグサイトは避けたいけど、それ以外なら何処でもいいやと考えていたのですが、受付につくと、入口にデカデカと同じ貼り紙が何枚も掲示されていました。
 今考えると、もっとこの意味を深く考えるべきだったと若干後悔しているのですが、希望地を東京都にして、別の県に回されることなどないと受付前は正直思っていました。しかし、実際受付を終えて、受験票に書かれた受験地をみると………、
20120515_3

 まさかの
「幕張メッセ」 キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
 これは想定外でした。おもいっきり希望受験地を「東京都」と書いたのを「千葉市」に訂正されているし(^^ゞ 
 掲示されていた注意書きに

受験地は、受験者数の状況に応じて、変更することがあります。
(例:東京都から千葉市 又は 千葉市から東京都)

と記載されていた通りになってしまいました。そう書いてあるのだから、その可能性があることは考慮するべきでした。というのも僕の自宅から幕張メッセまでは、約1時間半ぐらいかかります。それならば埼玉県の会場は、今年は川越の東京国際大学があるので、そちらにしたほうが遥かに近かったからです。
 事前に各地の受験地が分かっていれば、初めから埼玉県で申込したのに…。なんでこんな情報すら事前に教えてくれないのか、お役所の考えは全く理解できません。
 ちなみに僕は、今年は、簿財消の3科目で申込みました。ネットで情報を見てる感じだと、ランダムに振り分けられている可能性が高いので、東京都を受験地にしようと考えている方は、千葉の幕張メッセに回される可能性も考えて受験地を選んだほうがいいですよ!
 まぁ、前乗りするほどではないので良しとしますが、京葉線は風に弱そうな印象があるので、あとは当日の天気が良いことを祈るばかりです!
 いずれにせよ、試験が終わった後、「試験が上手くいかなかったのは、受験地が遠かったから!」などと情けない言い訳はしたくないので、残りの2月半、全力で勉強します! 
 
 では、受験地が幕張メッセの皆様、
「当日、お会いしましょう(^_-)-☆」
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする