【支出管理11年11月】やはり自由診療の出費はキツい…

【支出管理】
2011年11月分 支出合計:68,247円
(前月支出合計:79,420円 前月比:85.9% 前年同月比:データなし)
↓iPhoneアプリ『支出管理』を使用しています。
2011/12/01_01  2011/12/01_02
先月の結果→【支出管理11年10月】あえて貯蓄は意識しなかった結果
【前提と目標】ですが、
・訳ありで実家暮らしのため、家賃、光熱費、食費等(昼は外が多い)はなし。
・現在無職のため、収入は無しのため、支出は抑えたい。
・禁煙により浮いたお金は、多少無駄使いしてもしょうがない。
【結果と検証】
 禁煙継続により月平均で1万円以上節約出来ている。またタバコに付随していたコーヒー等の飲み物代はだいぶ抑えている。一方で、今月から自宅学習から学校での学習にスタイルを変更し、昼は外食になっているため、食費はふえた。これはOKとしよう。
 先月あった、洋服関係は当然ゼロ。これが普通なので予定通り。その分増えたのが医療費「整形外科」「カイロプラクティック」「歯科」、特にカイロは保険外のため、痛い出費。ジョギングで痛めた膝の治療のためだが、体の不調は心の不調につながるため、これは致し方ない。近いうちに回復に迎えば、頻度を減らし、出費は抑えれる。「歯科」も久々だったため治療箇所が多く、年明けまでかかりそう。
 「教育」関係はほとんど書籍代。収入があればもっと増やしたいところだが、収入ゼロでは厳しい。
【改善点】
・食費をもっと絞る。昼を弁当持参にするもの考えてみる。
・医療費は「膝」の調子次第。完全に直すのが第一だが、通院頻度が半分になれば1万円以上は節約可能。
 教育関係の支出は、自分の成長のためなので良し。今回の歯にしても膝にしても健康であればいらない支出。日頃からのボディマネジメントの大切さを実感してます。支出は現状これ以上は絞りずらい、やはり収入がないと…(-_-;)
【使用アプリ】

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする