無知はホントに危険です!_『マラソンは毎日走っても完走できない』小出義雄

 近年のジョギング・ブームもあり、健康のためにジョギングを始めた方、また始めようと思っている方は非常に多いと思います。そして、せっかく始めるならとハーフマラソンやフルマラソンを目標に頑張る方も、多いと思います。
 僕もそうでした。禁煙を始めたのをきっかけに、走り始めたのですが、3月後のハーフマラソンを目標に、走る距離を最初の約3km程から毎日1kmずつのばし、10日程で約10kmまでのばしましたが、膝に激痛がはしり、歩くにも痛みが消えないようになってしまいました。
 現在は、カイロプラクティックで治療をしてもらっていますが、筋肉のバランスがぐちゃぐちゃになっていて、いまだに全快までには至っていません。
・治療についての記事【マラソン】カイロプラクティックで回復を実感!
 原因は、無知が上の、無謀なトレーニングのせいです。本書は、怪我をした後に読んだのですが、ジョギングを始める前に読んどけば怪我をすることは無かったのに、と後悔してます。
 ですから、これからジョギングを始めようと思っている方には、是非読んでいただきたい本です。怪我をするとホント後が大変なので!

マラソンは毎日走っても完走できない―「ゆっくり」「速く」「長く」で目指す42.195キロ (角川SSC新書)
マラソンは毎日走っても完走できない―「ゆっくり」「速く」「長く」で目指す42.195キロ (角川SSC新書) 小出 義雄

角川SSコミュニケーションズ 2009-11
売り上げランキング : 521

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 著者の小出義雄さんは、あの高橋尚子選手や有森裕子選手などの指導で誰もがご存知の名物監督。
 記録が伸びない人の共通点を「トレーニングというものを少し勘違いしている。もしくは、ただ知らないだけ。」と定義し、「トレーニングに負荷をかけ、脚に負担をかけていなければ、強い脚はできない。」と述べている。
 
 そのために、各レベルで必要とされるトレーニング方法が具体的なトレーニング例とともに紹介されている。
(非常に役立つ情報満載なので、後日レバレッジメモを作成します。)

走るための準備段階
①体の準備
 体重を落とさないと長い距離は走れない。無理をすると間違いなく脚のどこかを痛める。だから準備が必要。おすすめは、ウォーキング。
②脚つくり
「1週間で何日練習できるか」を決めること。できれば3日。ポイントは3日なら3日の中に1日だけ「脚つくり」に重点を置いた練習日を設定すること。
③シューズ選び
 初心者は、ソールが厚くて少し硬めのシューズが無難。実際に履いて「サイズ」と「履き心地」の2つをチェック
10キロレース60分以内を目標!
・負荷をかけたトレーニング…週1~2回取り入れる。(毎日はダメ、無理をしない範囲内)
①「全力走」+「ジョギング」+「全力走」
②徐々にペースを上げて、最後は「全力走」
③長い距離を走る
④練習コースを工夫する
10キロ、ハーフのレース出場を現実的に。さらに、将来のフルを見据えて。
スピード練習(キーワードは「全力」)
①インターバル走(「全力走」と「全力走」の間に「ジョギング」をはさむ)
②レペティション(インターバル走での「ジョギング」を「休憩」に代える)
③ビルドアップ走(走行スピードを徐々にあげていく)
④ペース走(レースペースで走るトレーニング)
(ポイント)
いづれも呼吸を追い込むこと。それから、脚に刺激が加わっていることが、実感として理解できること。
LSD(スピード練習の補足)
 ゆっくり走る日も必要。特に負荷をかけた翌日は、ゆっくりと長い距離を走っておく(LSD=Long Slow Distance)と、体の疲労を和らげるのに効果あり。)また、ゆっくりであっても長い距離を走るのは、それなりに脚を鍛えることにもなる。

 マラソン経験者であれば、常識的な知識なのだろうが、僕のようなマラソン初心者にとっては、トレーニング方法のみならず、シューズなどの道具選び、自己管理の方法、距離別のレースの走り方、レース前後のケアなど、非常に役立つ内容が満載です。
 なにも、マラソンにかぎらず、何か新しいことを始めようとするときは、最初に正しい方法論を学んでおくことが、大事ですよね。僕は昔は結構運動をやっていたほうで、中学生の時には陸上部(短距離専門でしたが)で練習をしていたこともあるので、運動について知ったふりになっていて無理な練習をしたことにより怪我をしてしまいました。
 是非、これから「走ろう!」と思っている人は本書を読んで「歩く!」ことから始めましょう!

マラソンは毎日走っても完走できない―「ゆっくり」「速く」「長く」で目指す42.195キロ (角川SSC新書)
マラソンは毎日走っても完走できない―「ゆっくり」「速く」「長く」で目指す42.195キロ (角川SSC新書) 小出 義雄

角川SSコミュニケーションズ 2009-11
売り上げランキング : 521

Amazonで詳しく見る by G-Tools

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする