若いつもりでも体は正直、メンテは必要!

先日、整形外科の先生に診察の時、
「東京マラソンが近くなると膝壊す人多いよ。
 普段、運動しない人が無理するからね。」
と、言われました。
ちょっとムッとしました(-_-;)
僕は、東京マラソンにエントリーしている訳では、
ないのですが、1月半前程から、ジョギングを始めたのですが、
つい張り切りすぎて、膝に激痛が走りました。
一時は歩くのも辛い状況でしたが、ジョギングを3週間程
中止し、痛みは和らぎました。が、現在も、違和感は残り、
ジョギングは再開したものの、不安は常に頭にあります。
そんな訳で、ジョギングを中断しているときに、
せめて体を動かしておきたいと思い購入したのが、↓です。

きょうのストレッチ
きょうのストレッチ 中野ジェームズ修一

ポプラ社 2011-10-18
売り上げランキング : 37

Amazonで詳しく見る by G-Tools

監修:中野ジェームズ修一さんは、あのクルム伊達公子さんの復活にも
携わった有名なフィジカルトレーナーで、体に関する著書も数々ありますね。

本書は、体のゆがみを直し、美しい姿勢を目指すこと、腰痛、肩こりなどを
改善し予防すること、スポーツの際の怪我を予防すること、そして毎日の習慣化
で疲労回復力を高めることをめざして、77のストレッチプログラムが準備されて
います。

また、本体とは別に、日めくりカレンダーが付属しており、毎日1パターンずつ
様々なストレッチに挑戦できるように工夫されています。
全部で77パターン紹介されておりますが、毎日こなすなかで、
自分に合ったストレッチメニューを作っていくことができます。
僕はマラソンに挑戦しているので、足に効くストレッチを中心に、
10パターン程を組み合わせて毎日行なっております。
本当は怪我をする前から始めれば良かったんどろうけど、
今からでも症状改善を目指して、毎日の週間にしてます。
少し、難があるとすれば、本書のイラストはポーズに
よっては若干解りづらいものがあるくらいですかね(#^.^#)
20代の頃はたまに運動した程度なら筋肉痛ですんだものが、
30代を過ぎたら、体のメンテは常に必要ですね。
ホント歳をとったのを実感しました。
皆様も僕のように、怪我をしてから後悔しないように、
しっかりアップとダウンはしましょうね!
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする